新潟プロレス公式ウェブサイト/大会情報/イベント/プロレス道場/ジム/トレーニング教室/格闘技/レスリング
新潟プロレス公式ウェブサイト 大会開催 イベント出張 トレーニングジム プロレスを通じた地域振興
お問い合わせ
ホーム 大会イベント情報 試合結果 選手紹介 チケット&グッズ オンラインショップ ジム入会案内 新潟プロレスについて
HOME>試合結果> 新潟プロレスサントピアワールド大会2017年9月17日(日)
<新潟プロレス サントピアワールド大会2017年9月17日(日)>
会場:サントピアワールド 
試合開始17時30分(開場17時00分)
 
▼ メインイベント タッグマッチ30分1本勝負
ヒート    
  マスクド・アルビレックス 新潟プロレス  
ブラック・トムキャット × KAIENTAIDOJO  
  グラン浜田    
決め手 13:50 アルビ・ドライバー片エビ固め

新潟ルチャの祭典
G浜田、Bトムキャット、ヒート、アルビが、魅せる!


テントの下、超暴風が吹き荒れる中ガタリブレのメインイベントが開始。
揃い立つ豪華なマスクマン達と生きるレジェンド!
グラン浜田のテクニックは健在!
ブラックトム・キャットは以前参戦時の時よりいくぶん立たずまい、雰囲気、技が違う様だが?
伝説のマスクマンヒートと我らのマスクド・アルビレックス 初タッグとは思えない好連係を見せ納得の勝利!試合後の締めは初参戦のヒート「また次回、参戦できるかわかりませんが!これこらも!新潟プロレスをよろしくお願いいたします!今日はありがとうございました!」と 新潟版ルチャの祭典を締め括った


熱い握手を交わすMアルビレックスとヒート


ヒートの初参戦は華やかなものとなった


ブラックトムキャットのスリーパーがマスクドアルビレックスを襲う


レジェンド、グラン浜田が降臨


負けられないマスクドアルビが浜田をせ攻める


ヒートがBトムキャットを攻める


アームロックで締め上げる


本場ルチャのごとく高さのある技が繰り出される


アルビドライバーさく裂



▼セミファイナルタッグマッチ30分1本勝負
ビック・THE・良寛 新潟プロレス TARU軍乱入無効試合
レルヒ少佐 新潟プロレス TARU軍乱入無効試合
デブ害虫 害虫軍 TARU軍乱入無効試合
怨霊 害虫軍 TARU軍乱入無効試合
決め手 448 TARU軍乱入無効試合

▼再試合 セミファイナルタッグマッチ30分1本勝負
鶴巻伸洋〇    
  ビック・THE・良寛 新潟プロレス  
  レルヒ少佐 新潟プロレス  
  富豪2夢路 プロレスリングFTO  
デブ害虫× 害虫軍  
  怨霊 害虫軍  
  舞牙 害虫軍  
  TARU 魔界 害虫軍  
決め手 838秒 スライディングD体固め

おい!TARU、お前ら、ふざけんな!もう一回だ!
ゴング前に害虫&怨霊が奇襲を仕掛けるが新潟プロレスコンビが絶妙な切り返しで主導権を渡さない!
ノってる良寛&レルヒが優勢と思いきや、怨霊のエクトプラズムの白煙が発射!
アオーレレフリーの視界を遮ると前試合で消化不良のTARU&舞牙がリング乱入し無法行為!
再び試合停止の鐘が鳴ると観客からも溜め息混じりの声が上がる。
すると鶴巻伸洋と、愛と掛かれたマスクをかぶった富豪2夢路が早速と駆け込みリングイン!
次々と敵軍をリング下へ蹴散らす。

鶴巻「おい!TARU、お前ら、ふざけんな!もう一回だ!決着つけろ!
こんなんじゃなーシマさんがギャラ払わねーぞ!って言ってたぞ!まとめて上がって来い!全員来いコラ!」と言い放つと急遽決定した44再試合のゴングが鳴り、全選手が入り乱れたリング上にも激戦の台風が上陸!

ニイガタの力、本領発揮!大鶴巻コールの中 見事に凱旋大会にて自らの手で勝利を獲得!
シン・新潟連合軍に軍配! 試合後マイクを持った鶴巻「新潟プロレス!今日はありがとうございました!これからも新潟プロレス!よろしくお願いいたします!」と勇ましく新潟愛を叫び上げた!
鶴巻は客席の地元応援団と熱く抱擁し花道を笑顔で歩いて行った。


乱入したTARU率いる害虫軍が良寛を攻める


おい!TARU、お前ら、ふざけんな!もう一回だ!決着つけろ


新潟プロレスを支える存在に成長した良寛


すっかり人気者レルヒ大佐


乱入乱闘後の再戦で勝利する新潟勢



▼第3試合 シングルマッチ 30分1本勝負
富豪2亀路 プロレスリングFTO  
休日マスク    
決め手 732秒 コーナーポスト中吊り倒立体固め

亀路リング上で産卵
仕掛ける技の流れを説明したり、土下座して相手を油断させてみたり独特な「休日ワールド」の中、
亀路もリング上で産卵したり、号泣した振りをしてみたりと両者コミカル雰囲気の中で楽しくも激しい試合を見せる。隙を付いて休日マスクが丸め込みで数回フォールを狙うもアオーレ長井レフリーは甲良の空間スペースがマットに付いてないとフォールを否定しマットを叩かない!
無双状態の亀路、最後は休日の技を返して?まさかの3カウントで決着。

亀路のパフォーマンス


休日と書かれたマスク


コミカルに試合が進む


産卵する亀路に会場も失笑
世界のプレロス史上、産卵をした初めてのレスラーか?


▼第2試合 シングルマッチ 30分1本勝負
鶴巻伸洋 信州プロレス  
TARU 魔界  
決め手 530秒 凶器攻撃レフリーストップ

TARUの暴走に地元凱旋の鶴巻怒りのマイク!
鶴巻「24年ぶりの新潟凱旋でこんなもんか!TARUふざけんな!もう一回でもやらせろ!
重野さんに抗議するからな!こんなのふざける!」






▼第1試合オ-プニングマッチ シングルマッチ20分1本勝負
舞牙 害虫軍  
ダーイシ 新潟プロレス  
決め手 1124秒フィッシャーマンズバスター体固め

新潟無差別級ベルトを掲げて我が物顔の舞牙、登場
対するは2年ぶりの参戦のダーイシ。開幕試合からゴツゴツとしたぶつかり合い!ダーイシは流血しながら大健闘!負けん気は強く試合後にもリマッチをアピールする程、認めた舞牙もそれに応え握手。

試合後マイクを持った舞牙「おい!新潟!米しかない新潟?この新潟のベルトいつまでも俺が持っている、今日最初の対戦相手、前田?テメー!怪我なんかしゃがって、ナメてんのか!鶴巻?おぉ、ベルト持ってるらしいなぁ、、誰でも、誰でもいいぞ、俺に掛かって来い」と高笑いをしてバックステージへ






新潟プロレス公式ブログ
スタッフ募集
ジム会員募集
 
私たちは新潟プロレスを応援しています
 
 株式会社新潟プロレス  道場:〒950-0813 新潟市東区大形本町3丁目3-27  電話:090-2407-9154 E-mail:info@n-p-w.jp