新潟プロレス公式ウェブサイト/大会情報/イベント/プロレス道場/ジム/トレーニング教室/格闘技/レスリング
新潟プロレス公式ウェブサイト 大会開催 イベント出張 トレーニングジム プロレスを通じた地域振興
お問い合わせ
ホーム 大会イベント情報 試合結果 選手紹介 チケット&グッズ オンラインショップ ジム入会案内 新潟プロレスについて
HOME>試合結果> 新潟プロレス2015年9月27日(日)「新潟プロレスサントピアワ-ルド大会」
新潟プロレス/サントピアワールド主催
「サントピアワ-ルド大会」
2015年9月27日(日)
6人タッグマッチ
◎マスクドアルビレックス
越中詩郎
洞口義浩 (K-DOJO)


アルビスプラッシュ
→片エビ固め
15:21


TARU&brother``YASSHI
デブ害虫☓(害虫軍)



今大会はブ-ドゥ-マ-ダ-ズに害虫軍が加わる最強極悪軍の結成にマスクド・アルビレックスが立ち上がった!
パ-トナ-には越中、洞口とこちらも心強いチ-ムを結成。



ゴングを待たず極悪軍の奇襲攻撃で試合がスタ-ト。洞口が盛り返す良い動きを見せるものの中盤の鉄パイプ強打からアルビが捕まり集中攻撃を浴びる。何とかハイキックで切り返したアルビは越中へタッチすると得意のヒップアタックで次々と蹴散らし洞口大技も決まり正規軍にチャンス到来!





最後は正規軍の連繋からアルビのスプラッシュがデブ害虫に決まり3カウント。
試合後は夢路がマイクを取り今大会茨城県水害の為に集められた募金箱とお客さんから頂いた物資をGJPプロレスリング代表吉田へ手渡され大会終了となった。



 
新潟無差別選手権試合
保坂秀樹
(王者)


スモ-ルパッケ-ジホ-ルド
14:41


ビッグ・THE・良寛
(挑戦者)

前大会ヤング日本海ト-ナメントを優勝することでこのタイトル挑戦権 を獲得した。急成長中の良寛は最初から果敢に保坂に攻撃をしかける。 しかし徐々に保坂が盛り返し畳み掛けるが良寛も粘りを見せ起死回生の ネックハンギングで会場は良寛勝利かと思われたが、なんとそのままスモ-ル パッケージで固め3カウント!保坂は3度目の防衛に成功した。



 
タッグマッチ 
 
コシ☆ヒカ~ル
☓ダ-イシ(GJP)


ミツティカ
18:32



吉田充宏(GJP)〇
吉野コ-タロ-(K-DOJO)
 

茨城で起きた水害以降GJPプロレスリングの代表吉田は、災害の復旧や 物資を届ける活動を続けている。そんな中今大会もダ-イシと共に参戦。 試合は今回初参戦の吉野コ-タロ-がいい動きを見せるがコシ☆カ~ル &ダ-イシ組も初タッグと思えないコンビネ-ションを見せる。しかし最後は 吉田のミツティカがダ-イシに決まり決着。



 
シングルマッチ
富豪2夢路


バックドロップホ-ルド
9:50


HAKUCHO
若手の登竜門といえる夢路とのシングルマッチに臨むHAKUCHO。 夢路の胸を借りて積極的な試合を試みるが劣勢の場面が多くなる。 起死回生のスワンダイブも見せるが最後は夢路得意のバックドロップホ-ルド が決まり決着。試合後は夢路からHAKUCHOへ新マスクが手渡された! これは一皮剥けたという夢路からのメッセージか?今後のHAKUCHOに 期待したい!



 
シングルマッチ
シマ重野



乱入による反則
8:14


マッチョ害虫
第一試合にシマ重野登場!クリ-ンな試合展開でスタ-トするが、 やはり場外でデブ害虫が加勢。その後重野必勝パタ-ン炸裂から レ-ルガンを狙うがまたしてもデブ害虫が乱入に反則決着となった。

 
新潟プロレス公式ブログ
スタッフ募集
ジム会員募集
 
私たちは新潟プロレスを応援しています
 
 株式会社新潟プロレス  道場:〒950-0813 新潟市東区大形本町3丁目3-27  電話:090-2407-9154 E-mail:info@n-p-w.jp